痛みをコントロールして、安全でストレスのない治療を提供します

痛みに配慮した治療

当院は、さまざまな麻酔法を取り入れた、痛みに配慮した治療を行っています。むし歯治療やインプラント手術など、通常は一般的な麻酔注射(浸潤麻酔)を使いますが、痛みの不安が極度に強い方やお子さん、一般的な麻酔では効かない方は、笑気麻酔や静脈内鎮静法など、高度な麻酔にも対応しています。

痛みの不安や恐怖心が強くなると、それだけでストレスがかかります。パニックを起こすと危険ですし、治療自体も続けることができません。こうした方でも、痛みのコントロールをすれば安全に治療ができます。すべての方に安全に治療を受けていただけるよう、万全な痛み対策を取っています。痛みの不安や恐怖心が強い方は、遠慮せずにご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております