イメージ

診療内容

続きを読む

一般歯科

イメージ

細やかな気配りを欠かさず、患者さまにリラックスして治療をお受けいただけるよう努めています

むし歯や歯周病の治療など、歯医者で行う一般的な診療を行っています。
歯やお口のトラブルは自覚症状がないまま進行していき、最悪の場合歯を抜かなければならないため、早期発見・早期治療が必要です。

当院は痛みに配慮し、ストレスの少ない治療をご提供できるよう、細かい部分まで気を配りながら治療を行っています。
また、治療時には拡大鏡を使用して患部を拡大し、むし歯や歯石のみを除去できるよう努めています。
現在の状態を丁寧に説明し、患者さまに治療に取り組んでいただけるよう努めていますので、気になることがあればお気軽にお越しください。

電動麻酔器や笑気麻酔を活用しストレスなく治療をお受け頂ける環境を整えています

当院は痛みの少ない治療を心がけており、歯ぐきへ表面麻酔を充分に行ったあと、電動麻酔器でゆっくりと麻酔液を注入しています。
麻酔時のチクッとした痛みや、麻酔液が入っていく違和感が減るため、今まで麻酔に苦手意識をお持ちだった患者さまにもお喜びいただいています。

また、治療時に弱い鎮静・睡眠作用があるガスを吸入していただくことで、ぼんやりとリラックスした状態になる「笑気麻酔」も行っています。
音が怖くて治療が受けられない、お口に器具が入ると身体に力が入ってしまうなど、患者さまのお悩み・お気持ちに寄り添った麻酔投与を心がけています。
歯科治療への苦手意識をお持ちの患者さまもお気軽にご相談ください。

むし歯治療

丁寧なカウンセリングと早期治療を心がけています

歯に黒い穴が開いている、噛み合わせの部分が変色しているなど、歯に異常を感じたらお早めに当院へお越しください。
早期治療を行えば歯を削る範囲も小さくなり、痛みも最小限に抑えられます。

カウンセリング時には検査結果や資料を用いて分かりやすい言葉で丁寧に説明できるよう努めております。
もしむし歯が進行している状態であれば、以下の治療をご提案することがあります。

[根管治療]むし歯に冒された歯の神経を除去します

むし歯に冒された歯の神経を除去し、歯の根を洗浄・消毒して被せものをする治療方法です。

メリット
  • 抜歯をせずに歯を残すことができる
  • 痛みを感じなくなる
デメリット
  • 神経を取るため歯がもろくなる

治療後はむし歯が再発しないよう、メインテナンスのご案内も行っています。
お口の健康管理は当院にお任せください。

歯周病治療

進行した歯周病も根気強く処置を続け改善できるよう努めています

歯周病は放置すると全身の健康状態にも影響を及ぼすため、早期治療と改善が大切です。
当院では歯周病の原因である歯垢や歯石を徹底的に除去し、歯の表面を滑らかにして歯垢が付着しにくいお口の環境を整えていきます。

歯周ポケットの奥深くにまで歯石が溜まっている場合には、以下の処置を行うことがあります。
[ルートプレーニング]歯周ポケット内の汚れや病原菌を除去します

専用の器具を使用して、歯周ポケットの歯石の除去や、歯根表面の研磨を行う治療です

メリット
  • 深くなってしまった歯周ポケットの改善を促すことができる
  • 歯根表面がなめらかな状態になり、歯垢が溜まりにくくなる
デメリット
  • 痛みを伴う場合がある
[フラップ手術]歯肉を切開して汚れや病原菌を除去する外科治療です

歯肉をメスで切開し、直視下で歯周ポケットや歯根の深い部分の歯石や汚染物質を除去する治療法です。

メリット
  • 歯肉を切らないと見えない歯石も取り除くことができる
  • 歯周ポケットと歯の隙間の深さを改善することができる
デメリット
  • 切開した歯肉などの治癒に時間がかかる

お口の環境が改善されるまで定期的に検査と評価を行い、歯周病を再発させないよう指導も行っています。
歯ぐきの腫れや出血がある、歯ぐきが下がってきた気がするなど、気になる症状がありましたらお早めにご来院ください。

続きを読む

入れ歯

イメージ

お口全体の状態を見極め、ぴったりフィットする入れ歯をご提供いたします

むし歯や歯周病、外傷などさまざまな理由で歯を失うことがありますが、見た目が悪くなるだけではなく歯並びや噛み合わせを乱しお口全体に影響を及ぼします。
また、肩こりや頭痛など全身に影響を及ぼすこともあるため、健康に過ごすためにも、歯を失った際はすぐに補うことが大切です。

残っている歯や歯を支えている骨・歯周組織の状態によって、どのような治療が行えるのか異なります。
インプラントなど他の治療も検討しながらよりしっかりと噛めるような治療をご提案させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

保険から自費の入れ歯まで幅広く対応いたします

入れ歯に対する満足度はお一人おひとり異なるため、きめ細かく患者さまのニーズに応えられるよう保険適用はもちろん、自費の入れ歯までご用意しております。
治療の選択肢を広げ、ご要望やご予算、個々のライフスタイルに合わせた提案と設計を心がけています。

目立ちにくい、噛みやすい入れ歯や、インプラントの技術を応用して総入れ歯を固定する治療法も取り扱っています。
歯を失い入れ歯治療をご検討されている方や、現在使用している入れ歯が合わない方は一度ご相談ください。

当院は以下の入れ歯に対応しています
チタン床義歯

床部分にチタンを使用した入れ歯です。

メリット
  • 軽量で柔軟性のあるチタンを使用
  • 床部分が薄いため違和感が少ない
デメリット
  • 金属アレルギー発症の可能性がある
インプラントオーバーデンチャー

顎の中にインプラントを埋め込み、取り外し可能な入れ歯をアタッチメントで装着します。

メリット
  • 入れ歯の安定性が高まる
  • メインテナンス性が良い
デメリット
  • インプラント埋入後1~2週間ほど腫れが続く場合がある
ノンクラスプ義歯

金属の固定装置がない入れ歯です。部分入れ歯にのみ対応しています。

メリット
  • 歯ぐきや歯の色を再現できるため装着しても目立ちにくい
  • 目立たないところにメタルを使用することで強度と審美性を両立できる
デメリット
  • 他の入れ歯と比べて天然歯を支える力が弱い

※保険適用外の自費診療となります。

続きを読む

小児歯科

イメージ

お子さまの将来を見据えた治療と予防ケアに力を入れています

お子さまの歯は、永久歯に比べてやわらかく酸に弱いため、むし歯になりやすく進行が早いのが特徴です。
そのため、むし歯になる前からしっかりと予防をすることが大切です。
当院はむし歯を予防する処置を行い、継続的にお口の観察を行うことでむし歯のない・早期に治療に移行できる環境を整えています。

小さなお子さまの場合、一人では十分に磨けない部分もありますので、親御さまによる仕上げみがきが必要になってきます。
お子さまのお口に合わせた仕上げみがきの方法を分かりやすくご案内いたしますのでお気軽にご相談ください。

初めて歯医者に来たお子さまもリラックスして治療に臨めるよう笑気麻酔を導入しています

お子さまにとって歯医者は恐怖を感じやすい場所であり、知らない音・匂いがする、お口の中に指や機材を入れられるため、その経験がトラウマとなってしまうことも少なくありません。
当院は弱い鎮静・睡眠作用があるガスを吸入してぼんやりとリラックスした状態で治療を受けられる「笑気麻酔」に対応しています。
ガス吸引ノズルの先にバニラエッセンスを塗ることでアイスのような甘い香りが出るため、「アイスクリームの匂いがする象さんの鼻を付けようか」とお子さまに提案すると、楽しそうに笑気麻酔を吸引してくれます。

笑気麻酔は短時間で効果が切れるため、治療後すぐに状態が回復することも特徴です。
歯医者が苦手なお子さまをお持ちの親御さまもどうぞ安心してご来院ください。

お子さまのむし歯予防ケア・定期検診を行っています

当院はむし歯の治療だけでなく、むし歯を予防するための処置を行っています。
お子さまのむし歯は進行が早いため、定期検診と予防ケアをこまめに行うことで、大人になってもむし歯に困らないお口の環境を築くことができます。

お子さまにも分かりやすい言葉での説明と短時間の治療を心がけており、お子さまとスタッフ間で信頼関係を築けるよう努めています。
むし歯の治療・予防ケアは当院にお任せください。

お子さまのむし歯予防のため、以下の処置を行っています
[フッ素塗布]歯を強くして、むし歯を予防します

フッ素を歯の表面に塗布します。

メリット
  • 酸で溶けにくい歯質を作り、むし歯を予防できる
  • 食後などに溶け出すミネラル成分を再石灰化し、むし歯のきっかけを回避できる
デメリット
  • 定期的な処置をしないと効果が薄れる
[シーラント]プラスチック製樹脂を用いた歯のコーティングを行います

奥歯の噛み合わせ部分にある溝をプラスチック製樹脂で埋める処置を行います。

メリット
  • 汚れが溜まりにくくなるため、むし歯を予防できる
デメリット
  • 通常の詰めものより取れやすいため定期的な通院が必要

予防歯科

イメージ

継続的にお口の健康を見守る「定期管理型」の予防ケアを行っています

当院は定期的な予防管理を続けてお口の環境を保っていくことを大切にしています。
定期的に歯や歯ぐきの検査を行い、むし歯や歯周病のないお口の状態をを維持することで、心と体の健康、そして豊かな人生を過ごせるようサポートいたします。

歯医者は歯に痛みが出たり、出血があった際に来る場所だと思われる方も居ますが、歯の治療で削った歯は二度と元に戻りません。
歯を削らなくてもよい状態を保ち続けることこそが健康への近道です。

予防のプロによるクリーニングを行っています

毎日丁寧に歯みがきを続けていても、歯垢を100%取り除くことはできません。
むし歯や歯周病にならないためには、定期的に歯医者でクリーニングを行うことが大切です。

当院は歯科衛生士によるクリーニングを行っています。
歯の健康維持をともに行っていきましょう。

続きを読む

インプラント

イメージ

失った歯を補いたい患者さまのため、インプラントの無料相談を随時承っています

インプラントとは、歯を失った箇所に人工歯根を埋入し、その上に人工歯を取り付ける治療法で、残っている歯に負担をかけることなくお口の失った機能を取り戻す治療です。
埋入したインプラントは骨としっかり結合されるため、入れ歯のようにガタついたり、痛みを感じることがありません。

当院ではインプラント治療をお考えの患者さまからの無料相談を承っています。
患者さまの状態やご希望、他の治療と比較しどのようなメリット・デメリットがあるのか説明を交えながら治療プランのご提案を行っています。
また、痛みに敏感な方や恐怖心の強い方には笑気麻酔による鎮静法を行い、リラックスして手術に臨んでいただけるよう努めています。
抜歯を考えている、入れ歯をやめたいなど、お悩みごとはお気軽にご相談ください。

メスで切らない埋入方法で安心して治療をお受けいただけます

当院で行っているインプラント埋入手術では、サージカルガイドと呼ばれる補助装置を使用しています。
従来の埋入方法ではフリーメスによる歯肉切開を行い、顎の骨をしっかり見える状態まで切り開いてドリルによる穴開けを行います。
当院で導入している埋入方法ではCT検査で埋入の角度や深さを決めたガイドを作製し、そのガイド通りにドリルで穴を開けるため、大きく歯肉を切り開くことはありません。

歯肉へのダメージが少なく傷口の早期治癒が見込めるため、通常の埋入手術よりも短期間で普段通りの生活に戻ることができます。
顎の状態によっては手術中にフリーメスによる切開に切り替わる場合がありますので、ご了承ください。

インプラント治療の流れ

  1. カウンセリング・検査

    インプラント治療をお考えの患者さまにカウンセリングを行い、ご要望やご不安な点などを詳しく伺います。
    患者さまとドクターの双方が納得したうえでインプラント治療を開始しますのでご安心ください。
    その後CT撮影や歯型採取などを行い、インプラント埋入のシミュレーションを行い、その結果をもとにサージカルガイドを作製します。

  2. インプラント埋入手術

    手術前にはクリーニングのほか、むし歯や歯周病治療を行い、清潔な口腔内で手術に進んでいただきます。
    あらかじめ作製したサージカルガイドをもとに手術を行うことで、切開範囲を最小限に抑えることができます。

  3. 人工歯の取り付け

    3か月から半年ほど経過するとインプラントの土台と骨がしっかりと結合します。
    土台の状態を確認したあと、人工歯を取り付けて噛み合わせの調整を行います。

  4. 治療後のメインテナンス

    インプラントはむし歯になることはありませんが、人工歯や土台の周囲に細菌が溜まり炎症を起こす可能性があります。
    他の歯と同様に定期的なメインテナンスを行うことで、インプラントを長くお使いいただけます。

患者さまの血液から特殊な膜を生成し、骨造成の加速と傷口の治癒促進を図っています

インプラント治療を行うためには、インプラントの土台になる顎の骨がしっかりしている必要があります。
インプラントを埋入するときに骨の量が不足していると、インプラントを支えるための骨がなくしっかりと固定することができません。
そのような症例には、顎の骨を補いインプラント埋入に必要な高さ・幅を確保する骨造成手術を行っています。

当院は血液を分離して血小板を濃縮した膜(フィブリンゲル)を使用して、骨の再生や傷口の治癒促進を図っています。
患者さまの血液から作られる素材のため、副作用や感染リスクも低く、身体への定着も早いことが特徴です。

当院では以下の治療をご提案する場合があります。
[ソケットリフト]骨が足りない箇所に歯の生えていた部分から骨補填材を入れる治療です

上顎の歯の生えていた部分から上顎洞粘膜を持ち上げ、骨造成の施術を行います。骨の厚みが8mm以上ある場合に適用となります。

メリット
  • 外科手術の範囲が狭いので負担が少ない
デメリット
  • 適用できる症例に限りがある

※保険適用外の自費診療となります。

続きを読む

審美歯科

イメージ

セラミックやホワイトニングで笑顔に自信が持てる白く美しい歯になります

明るい笑顔を作るためには、美しく輝くお口元が欠かせません。
当院ではセラミックの修復物やホワイトニング治療で白く輝く清潔感のあるお口元になるよう治療を行っています。

時間をかけてカウンセリングを行い、患者さまのご要望にできるだけ沿えるよう取り組んでいます。
歯の色や見た目でお困りの方はお気軽にご相談ください。

歯の色・硬度に近い素材を取り扱っています

当院ではさまざまな審美素材を取り扱っており、歯の色ツヤに近いものや強度に優れたもの、噛み合わせとなる歯に優しいものなど各種取り扱っています。
患者さまのお口の状態や癖などを診断し、できるだけご要望に沿った修復物をご提供できるよう努めています。

当院は以下の審美素材を取り扱っています。
キャスタブルセラミック(e-max)

セラミックとプラスチックの混合素材を使用した詰めもの・被せものです。

メリット
  • セラミックで自然な白色を再現できる
  • プラスチック樹脂のみの修復物よりも変色しにくい
デメリット
  • 被せものの場合、金属の被せものをする場合に比べると多少歯を削る必要がある
  • 時間経過で変色・劣化しやすい
ジルコニア

人工ダイヤモンドと呼ばれるセラミック素材を使用した詰めもの・被せものです。

メリット
  • 透き通った白さで周囲に馴染みやすい
  • セラミック素材のなかでもっとも強度が高い
デメリット
  • 噛み合わせの歯を痛めることがある
ゴールド

金合金を使用した詰めもの・被せものです。

メリット
  • ほとんどの部位で使用できる
  • 噛み合わせとなる歯へ与える影響が少ない
デメリット
  • 大きく口を開けた場合、口のなかで目立ってしまう

※保険適用外の自費診療となります。


ご自宅で取り組めるホワイトニング法を導入しています

当院では、ご自宅で行えるホームホワイトニングのご案内をしております。
ホームホワイトニング専用のマウスピースと薬剤を使用し、お好きなタイミングで行っていただけるため、忙しくて通院の時間が取れない方にもご利用いただいております。
ホワイトニングの実施方法も丁寧に指導しておりますので、歯の黄ばみを解消したいという患者さまはお気軽にご相談ください。

当院ではご希望に応じて2種類の方法が可能です。

お口にあったトレーを作成するホワイトニング

ご自宅でお好きなタイミングに行うホワイトニングです。マウストレーに薬剤を注入し、歯に装着することで白くしていきます。

メリット
  • 患者さまご自身のペースで歯を白くできる
  • 自宅で行えるため時間的な制約がない
デメリット
  • 効果が出るまでに2週間程度かかる
  • 1日2時間程度マウスピースを装着する必要がある
オパールエッセンスGo

手軽に始められるホワイトニング法です。既製品のトレーに薬剤を注入し、歯に装着することで白くしていきます。

メリット
  • トレーを作成する必要がないため、従来型より受診回数が少ない
  • 使い捨てトレーを使用するため、いつでもどこでも清潔にホワイトニングができる
デメリット
  • 歯列の状況によりトレーがはまらない場合もある

※保険適用外の自費診療となります。
※妊娠中、授乳中の方はご利用いただけません。
※知覚過敏のような症状が現れる場合があります。

口腔外科

イメージ

歯だけでなく、お口周りや顎などのさまざまなお悩みにも対応いたします

当院では歯だけでなくお口や顎の不調も治療を行っています。
お口の中の症状は緊急性がなかったとしても、日常のストレスになりかねないものです。

違和感程度の症状でも後回しにせず、一度当院へお越しください。
検査のうえで原因に合わせた治療を行い、ストレスのない毎日をお過ごしできるようサポートいたします。

まずは検査を行いお口の状況や歯の生え方を確認したうえで、治療方針を決定しています。
患者さまご自身で確認できない部位だからこそ、分かりやすい説明ができるよう心がけております。
お口全体の不具合や違和感は当院にお任せください。